お宮参りの母親はどんな服装?お宮参りの服装について | ブログ | efy(エフィー)

ブログBlog

2018年8月9日
お宮参りの母親はどんな服装?お宮参りの服装について

お宮参りは、子供の誕生と健やかな成長をお祝いする大切な行事です。

しかし産後のママは、授乳や体型など、多くの悩みを抱えている時期でもあります。赤ちゃんの服装や支度にかまけて、自分の服装をおろそかにしていたという方も少なくありません。そこで今回は、お宮参りにおける母親の服装についてご紹介します。

お宮参りの服装

ママのお宮参りの服装とは?

お宮参りの母親の服装は、お着物やスーツ、ワンピースが一般的ですが、基本的には赤ちゃんの服装に合わせると良いといわれています。例えば、赤ちゃんに和の祝い着を着せるならママも和装がおすすめです。訪問着やつけ下げ、色無地など、清楚で落ち着いた色合いのものがピッタリでしょう。

 

もちろんお宮参りは、おしゃれの幅が広がる洋装でも問題ありません。ワンピースにジャケットを合わせるスタイルや、少しフォーマルな雰囲気のスーツセットもステキですね。

産後のママでも安心!お宮参りにおすすめの服装

産後のママでも安心

ママのお宮参りの服装は、お着物やスーツ、ワンピースが一般的とお伝えしました。

とはいえ、自分の体調や体型、動きやすさや授乳のことを考えると、産後のママにとって1番楽な服装はワンピースではないでしょうか。

 

ゆったりとしたデザインのワンピースなら脱ぎ着もしやすいですし、気になる産後の体型も十分にカバーできます。また、お宮参りの際は、必ずお着物を着る必要はありません。自分の体調を優先して服装を選ぶようにしましょう。

 

レンタルや写真館などを賢く活用!

お宮参りというイベントだけではなく、今後の子育てにおいても何かとお金がかかります。そのため、節約もママとしては大切なポイントになるのではないでしょうか。

 

お宮参りにかかる費用を少しでも抑えたいママにおすすめしたいのが、レンタルや写真館などを活用する方法です。写真館やフォトスタジオによって変わりますが、ママの衣装も一緒にレンタルできるプランや、外出OKの衣装つきのプランを用意しているところがあります。このようなプランをうまく活用すると、賢く節約できるでしょう。

 

お宮参りの服装はママの体調に合わせて選ぼう

産後のママの体調は、まだ万全な状態ではありません。また、お宮参り当日は赤ちゃんも初めての外出で、予想以上にぐずる可能性もあります。だからこそ、自分の体調を鑑みて服装を選ぶことをおすすめします。お宮参りという初めてのセレモニーイベントを、お子様と一緒に楽しんでくださいね。