三歳の女の子 髪の毛が少なくても似合う三歳の七五三の髪型は?

2021年1月26日
三歳の女の子 髪の毛が少なくても似合う三歳の七五三の髪型は?

三歳の女の子には七五三の行事があります。

せっかくのお祝いの日ですから、当日は可愛くおめかししてお祝いしてあげたいものかと思います。

ただ着用する着物はすでに決めてあるという場合でも、髪型については意外と見落としがちな方も多いです。

また三歳の女の子は、しっかり髪の毛が伸びている子もいれば髪の毛が少ない子もいます。

「子どもの髪の毛が少ないけれど、着物に似合う髪型にしてあげたい…」というお母さんも多いでしょう。

そんな方に向けて、髪の毛が少ない三歳の女の子にも似合う七五三の髪型をご紹介していきます。

 

髪の毛が少なめな子におすすめの髪型

前髪ありのお団子
髪の毛が少ない子におすすめのヘアスタイルをご紹介します。

 

ゆる巻き

顎下くらいまで髪の長さがあるという女の子であれば、コテを使って全体的にゆるく巻いてみると可愛く仕上がります。

あえて無造作な毛先にすると、毛の跳ねに動きが出てより可愛くなります。

時間をあまりかけなくてもできるヘアアレンジなので、着付けに時間がかかってしまった時やお宮参りの時間があまりないという場合にもパッと済ませることができます。

また三歳児はよく動くので、髪型によっては崩れてしまうこともあります。

ゆる巻きであればたくさん動いたとしても、髪型が崩れる心配がないのです。

 

かきあげ前髪

前髪が長く、全体的にも耳が隠れるくらいまで髪の長さがある女の子であれば、かきあげ前髪で少しお姉さん風にしてみてはいかがでしょうか?

いつも前髪を分けているという女の子でも、分け目を変えたり毛の生え際を立ち上がらせたりすることでずいぶんと雰囲気が変わります。

まだ幼く可愛らしい三歳の女の子ですが、前髪をかきあげることで大人っぽい印象になるでしょう。

ただ「前髪をどうやって立ち上げたらいい?」という疑問の声もあるかと思います。

前髪の立ち上げ方としては、前髪を前方に引っ張ってホットカーラーで前髪を毛先からくるくると巻き上げて数分間放置した後、カーラーをゆっくり外せばふわっとしたかきあげ前髪が作れます。

また同じくホットカーラーで全体を巻いても可愛く仕上がるでしょう。

最後に、前髪と全体の毛のバランスを見て整えたら完成になります。

 

ダウンスタイル

前髪は短くとも、かきあげスタイルと同じく耳が隠れるくらいまで全体的に髪の長さがある女の子であれば、ダウンスタイルを試してみるのも良いでしょう。

ダウンスタイルとは、名前の通り髪をおろしただけのストレートな髪型のことを指します。

まだ傷みのない美しいツヤを持つ黒髪の魅力を活かしたシンプルなヘアスタイルです。

髪を全体的にブローしたり、ヘアアイロンを使ったりして一層ツヤを出せるようにすると良いでしょう。

 

髪飾りや付け毛でインパクトを出すのも◎

前髪なしの三つ編み
髪型によっては髪飾りや付け毛を付けることでインパクトを出すことができます。

たとえばダウンスタイルであればシンプルな髪型が魅力ではありますが、少し華やかさに欠けるかもしれません。

そんな時に大きなお花の髪飾りを一つつけるだけでも一気に華やかさがアップします。

また「付け毛」は髪の短さや毛量が少ないことを感じさせない便利なアイテムです。

大きなお団子の髪型にしたい方であれば、付け毛をつけることでボリューム感を出すこともできます。

 

おわりに

髪の毛が少ない三歳の女の子でも似合う七五三の髪型をご紹介しました。

「うちの子は髪の毛が少なめだから凝ったヘアスタイルにはできないかな…」と諦めていた方もいるでしょう。

しかし、ヘアアレンジを工夫したり髪飾りなどのアイテムを使ったりすることで、髪の長さや毛量に関係なく憧れの可愛い髪型にすることは可能なのです。

今回ご紹介した方法を試して、とびっきり可愛くして特別な七五三を迎えてください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事