お宮参りのママの服装はワンピースがおすすめ!選び方のポイントとは

2021年5月1日
お宮参りのママの服装はワンピースがおすすめ!選び方のポイントとは

お宮参りの母親の服装

赤ちゃんが生まれて間もない頃に行われる最初の家族行事が「お宮参り」です。

そんなお宮参りでは「どんな服装にすれば良いの?」と悩むママも多いでしょう。

今回はお宮参りのママの服装にはワンピースがおすすめの理由と、ワンピースの選び方についてご紹介していきます。

 

【お宮参り】ママの服装はワンピースが◎

お宮参りのママの正装としてスーツを着用するのも良いですが、赤ちゃんが成長して入園・入学式、卒園・卒業式を迎えた際でも活用できる「ワンピース」がおすすめです。

また、「産後の体型が気になる…」というママは多いもの。

そんな体型を上手くカバーできるのもワンピースのおすすめポイントになります。

最近ではママにとって嬉しい工夫を施したような「フォーマルタイプのワンピース」も数多く販売されています。

 

【お宮参りの服装】ワンピースの選び方

ワンピースの選び方
お宮参り用のワンピースはどのような点に注意して選べば良いのでしょうか?

 

授乳口が付いているもの

生後1ヶ月の赤ちゃんは、頻繁に授乳が必要になります。

そのため授乳口が付いているワンピースを選ぶと、楽に授乳ができるため便利です。

授乳口が付いているといっても、最近販売されているワンピースはその授乳口が目立たないようなデザインになっているため、気にする必要無く着用できます。

 

負担があまりなく着心地の良いもの

お宮参り用のワンピースは、負担があまりなく着心地の良いものを選ぶのが良いでしょう。

とくにお腹まわりが締め付けられるようなデザインは避けるようにしてください。

全体的にゆったりと着用できるワンピースであれば、産後のママにもほとんど負担がかからずに済みます。

 

着回し可能なデザインのもの

お宮参り用のワンピースを新調する際は、今後の子どもの式典やイベントにも着用できるような着回し可能のワンピースを選ぶと良いでしょう。

たとえばジャケットとセットになっているワンピースであれば、お宮参りにはワンピース1枚で、入学式・卒業式などのシーンではジャケットを羽織って参加することもできるためおすすめです。

 

【季節別】ワンピースの色の選び方

ワンピースの色
「ワンピースの色をどうするか悩む…」という人も多いでしょう。

季節別のおすすめワンピースカラーをご紹介していきます。

 

暖かな陽気に包まれる春はパステルカラーのワンピースがおすすめです。

お祝いの日と明るく華やかな色がぴったりとマッチするでしょう。

また春の気候は過ごしやすいため、長袖から半袖まで幅広いデザインを選ぶことができます。

 

ビビットカラーが映える夏の季節ですが、「お宮参りの行事にビビットカラーを身にまとうのはちょっと…」という方も少なくありません。

その場合は涼しげな白・オフホワイトカラーのワンピースが爽やかな印象になりおすすめです。

 

渋いカラーが多く出回る秋ですが、お宮参りは「晴れの日」でもあるため、できる限り明るい色のワンピースを選ぶようにしましょう。

茶色は少し暗くなってしまうため、明るめのベージュなどの色味がおすすめです。

 

黒色や暗めのファッションが増える冬ですが、「お祝いの日」であるため黒はもちろん、暗めのカラーは避けるようにしてください。

また防寒対策として毛皮を着ていきたいところですが、お宮参りには殺生に関連するものを身にまとうことはNGとされているため気をつけましょう。

 

おわりに

今回はお宮参りのママの服装にはワンピースがおすすめの理由と、ワンピースの選び方についてご紹介しました。

お宮参りのママの服装としては、きちんと感を出しつつもゆったりと着こなせる「ワンピース」がおすすめです。

またワンピースの色を選ぶ際には「暗めの色」を避けるようにして、お祝いの日に相応しい明るめカラーを選ぶようにしてください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事