マタニティフォトで着たい!お腹が綺麗に見えるドレスとは?

2021年8月13日
マタニティフォトで着たい!お腹が綺麗に見えるドレスとは?

マタニティフォトのドレス

マタニティフォトの予定がある妊婦さんであれば、「撮影当日はどのような衣装を着よう?」とお考えの方も少なくないでしょう。

マタニティフォトのおすすめ衣装としては、やはり「ドレス」です。

今回は、マタニティフォトで着たいお腹が綺麗に見えるドレスについていくつかご紹介していきます。
 

マタニティフォトの衣装には素敵なドレスを!

マタニティフォトの素敵なドレス
マタニティフォトの人気が広まるにつれ、撮影時の衣装にも個性が見られるようになってきましたが、中でもやはり人気なのは「マタニティドレス」です。

また、マタニティドレスと一口に言ってもそのデザイン・カラーなどにもさまざまな種類があります。

定番のものとしては、ホワイトカラー・アイボリーカラーなどのマタニティドレスが挙げられます。

マタニティフォトと聞くと、「白色系のウエディングドレスを着た妊婦さん」をイメージされる方も多いかと思います。

ウエディングドレスのようなドレスを身に纏うことで、清楚で上品かつ女性らしい印象になることができます。

マタニティドレスに用いられている素材によってそのイメージも異なってきますが、中でもおすすめなのがシフォン素材のドレスになります。

華やかに見えるだけでなく素材自体が軽いため、妊婦さんの身体への負担もほとんどありません。

人生の中で何度も経験することではないマタニティフォトであるため、さまざまなデザイン・カラーのドレスからお気に入りの一着を見つけてみてください。

 

お腹が綺麗に見えるドレスの種類

お腹がきれいに見えるドレス
マタニティドレスには、お腹が綺麗に見えるドレスの種類があります。

 

エンパイアライン

「お腹の膨らみを綺麗に見せたい」という場合に人気なのが、エンパイアラインのマタニティドレスになります。

エンパイアラインのマタニティドレスは、胸下からの切り替わりが特徴的なドレスです。

ストンとしたシルエットが細見え効果を生み、身に纏えば大人っぽく上品な印象になるでしょう。

ハイウエストの形になっているためお腹の締め付けもあまりなく、身体にかかる負担もかなり軽減できるという点も嬉しいポイントです。

 

ビックライン

「体の露出を控えたい」「体型を上手くカバーしたい」という方には、ビックラインのマタニティドレスがおすすめです。

ビックラインのマタニティドレスは全体的にゆったりとしたシルエットになっているため、露出を控えたり、体型をカバーしたりする際には最適なドレスになります。

「お腹が膨らんでいるのが分かりにくくなってしまうのでは…?」と心配される方もいるのですが、その場合にはお腹を抱えるポーズをとるため、マタニティ感を演出することは可能なのです。

 

編み上げ式・シャーリングタイプ

マタニティドレスとして作られたものではなくとも、編み上げ式・シャーリングタイプになっていれば妊婦さんでも着用することができます。

人によっては妊娠中にお腹が急に大きくなる方もいるのですが、編み上げ式・シャーリングタイプのドレスであれば、サイズ調節も自由がききやすいため安心です。

黒色レースをたくさん使ったドレスであれば、程よい色気と大人っぽい雰囲気を漂わせることができるでしょう。

 

おわりに

今回は、マタニティフォトで着たいお腹が綺麗に見えるドレスについていくつかご紹介しました。

マタニティフォトに着るドレスと言ってもさまざまなタイプのものがあるため、ドレスを試着できる場合にはいくつか試着してみて、見た目はもちろん着心地や締め付け感もチェックしてみると良いでしょう。

マタニティフォトは一生に何度も経験するものではないため、ぜひあなたのこだわりを重視して最高の一枚を写真に収めてもらってください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事