成人式のショート・ボブヘア向けヘアアレンジ

2020年2月23日
成人式のショート・ボブヘア向けヘアアレンジ

ショートヘアのアレンジ

成人式に向けて、数ヶ月前から髪を伸ばしたという方も多くいます。

髪が長いほうがアレンジをしやすいという理由から、伸ばす方もいらっしゃいます。

ですが、成人式の髪型のアレンジは、ロングの髪の人の特権ではありません。

ショートやボブでも工夫次第で魅力度を十分にアップできます。

 

成人式でショートヘアは大人っぽさがアップ

ショートやボブというのは、アレンジがしにくいから成人式で不利だと思っていませんか?

成人式でも髪飾りをつけるくらいしか工夫できないので、見た目の印象が悪くなると思ってしまう方も多くいます。

しかし実際には、ショートやボブのほうが大人の魅力を感じるという男性も少なくありません。

特に、ショートやボブ特有の髪型のシルエットは、男性から見て守ってあげたくなるという印象を持たれることも多いのです。

そもそも成人式でロングの方のほうが有利というのは、思い込みにすぎません。

工夫次第で見た目の印象を大きく変えられるからこそ、自分に合った形で楽しみましょう。

まずはどのような工夫の仕方があるのか幅広く把握していくことがポイントです。

 

ハーフアップで今っぽさを

ハーフアップのアレンジ
成人式でショートやボブをアレンジする場合の選択肢の1つが、ハーフアップにするということです。

ハーフアップの魅力のは、今っぽさを演出できるという点です。

ふんわりと持ち上げてボブのシルエットを活かすようなアレンジは、短い髪だからこそできる技です。

仕上げに成人式向けの髪飾りを使うと、大人っぽくて今っぽさもある雰囲気にすることが可能です。

実際に成人式のヘアアレンジは、工夫次第で和風や洋風などさまざまなスタイルを楽しめます。

大人のかっこよさだけではなく可愛い系などを目指すこともできます。

そのため髪型を考える場合には、最初にどのような雰囲気にしたいのかという点から検討していきましょう。

自分が目指す雰囲気を決めることで、好みのアレンジを考えやすくなります。

 

前髪アレンジで特別な髪形に

成人式でショートやボブのヘアアレンジをするとき、前髪の部分にこだわることも忘れてはいけません。

実は前髪のアレンジ1つで、見た目の印象を大きく変えることが可能です。

具体的にどのような印象にしたいのか考えて、成人式には好みの仕上がりにできるようにしましょう。

たとえば前髪をアイロンなどでゆるく巻くことで、透け感を出すことが可能です。

また額にかかるように、編み込みをプラスしながら横に流すようなスタイルもあります。

一方で、ポンパドール風に前髪をアップにするのもおすすめです。

アレンジごとにどのような仕上がりになるのか把握したうえで、成人式の髪型を決定するのも大切です。

振袖の柄と合わせて、全体の印象を検討していくことも忘れないようにしましょう。

 

ねじりアレンジでキュートに

ねじりアレンジ
後ろ髪のアレンジをしたいと考えていると、ロングの髪のほうが有利になります。

ですがショートやボブの場合でも、工夫次第では編み込みやねじりなどをすることはできるのです。

ショートやボブは後ろ髪が短いので、後ろの部分でねじりなどをするのは難しくなります。

そこで成人式の髪型では、サイドの部分を活用しましょう。

後ろではなくサイドを工夫することで、ショートやボブのアレンジの幅を広げられます。

実際にサイドといっても、幅を太く持って挟み込むようなスタイルもあります。

一方でショートやボブのサイドに編み込みを作って、まとめた状態に上にあげるようなことも可能です。

自分の好みに合わせて、ショートやボブでもできるアレンジを楽しみましょう。

キュートな仕上がりを目指すことも可能になります。

 

おわりに

成人式の髪型のアレンジは、ショートやボブだと難しいと思っている方も多くいます。

ですがショートやボブでも、工夫次第でさまざまな成人式向けの髪型にできます。

まずはショートやボブでどのようなアレンジ方法があるのかを知り、自分に合った髪型にしましょう。

一生に一度の成人式なので、納得できるショートやボブのヘアスタイルにすることが大切です。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事