【七五三ヘアアレンジ】3歳、7歳の女の子にぴったり!七五三の髪型アイデア | ブログ | efy(エフィー)

ブログBlog

2018年12月28日
【七五三ヘアアレンジ】3歳、7歳の女の子にぴったり!七五三の髪型アイデア

七五三の髪型アイデア

女の子は何かとこだわりがあるもの。七五三の髪型選びはお着物選びと同じくらい大切です。

そこで今回は、七五三のお参りや記念撮影をする3歳、7歳の女の子にピッタリの髪型アイデアをご紹介します。

3歳の女の子におすすめのヘアアレンジ

シルエットがキュートな2つ結び

3歳におすすめのヘアアレンジ

2つ結びは結ぶ位置を変えたり、アシンメトリーにしたりするだけで雰囲気が変わるヘアアレンジ。

髪飾りを片側だけにつけるなどしてアシンメトリーにするのも◎写真を撮る角度によってさまざまな表情が撮影できます。

 

2つおだんごにすると、さらにキュートな印象に。シルエットが横に広がりキュートな上に、3歳のあどけないかわいらしさが際立ちます。

おだんごにするには毛量が足りない場合でも、ポイントウィッグなどをつければ大丈夫ですよ。

 

ボブやショートボブには髪飾りを

子どもの髪はキューティクルがありサラサラとしています。まだ幼い3歳の子どもの髪を最大限活かしてくれるのがボブやショートボブ。

ボブ=おかっぱは昔ながらの子どもらしい髪型のため、七五三の雰囲気にはぴったり。大きめの髪飾りをつけると日本人形のようなスタイルが出来上がります。

 

近年では鮮やかな色のお着物に合わせて、はっきりとした色のベレー帽をかぶることも。簡単且つおしゃれなヘアスタイルが出来上がります。

 

7歳の女の子におすすめのヘアアレンジ

定番!アップスタイル

7歳のアップスタイル

 

3歳と違い毛量もある7歳には、ふわふわのアップスタイルがおすすめです。お着物でもバランスよく仕上がり、顔周りはすっきりしつつもふわふわの髪の毛が華やかさを演出します。

 

同じアップスタイルでもサイドに下ろしたサイドアップはよりかわいさを重視したヘアアレンジ。真正面から髪の毛のふわふわ感が見え、巻いた後れ毛が女の子らしさを強調させます。

 

日本の伝統美♡日本髪スタイル

日本人ならではの美しさを実感できる日本髪ヘアスタイル。時代劇のお姫様のようなスタイルが非日常感を演出します。日本人特有の黒髪のツヤも際立ち、上品な印象に仕上がります。

日本髪のヘアセットはやはりプロにお願いしたいところ。ただし、フォトスタジオによってはセットを受け付けていない場合もあるので、写真を撮影する前に事前に確認をしておきましょう。

 

ロングヘアを活かすハーフアップ

7歳のダウンスタイル

髪の毛を下ろすことで女の子らしさがよりアップするダウンスタイル。その中でもアップスタイルの良いところも取り入れられるハーフアップがおすすめ。

頭頂部に編み込みを施し、少し崩すことで頭の形をふんわりとカバーしてくれます。

 

他にもサイドダウンや編みおろしなど3歳では挑戦できないさまざまなヘアアレンジが可能です。

七五三の髪型に決まりはない

3歳前後はまだ毛量も少ないため、アレンジできるものが少なかったり、付け毛やエクステをつけてアレンジしたりすることがあります。7歳になると一気にアレンジの幅が広がり、より子どもの要望も強くなるでしょう。

髪型に決まりはないため、お子様に合ったスタイルで自由にかわいく七五三を楽しみましょう。