七五三で男の子におすすめの髪形 | ブログ | efy(エフィー)

ブログBlog

2019年11月8日
七五三で男の子におすすめの髪形

髪の毛を伸ばしている男の子

七五三ではいつもよりちょっとおめかししてお参りや写真撮影をするご家庭も多いでしょう。

その時に衣裳に加えて考えておきたいのが髪型です。

男の子の場合、特にどういった物があるのか、何が向いているのか見ていきましょう。

 

五歳になる男の子の髪形について

五歳になる男の子の場合、自分の意思が出てくることもあります。

その場合にはそれを尊重してあげられるとよいでしょう。

七五三で当日着用する衣裳などによっても似合う髪型は変わってきます。

変化を付けたい場合には、長めの髪の毛にしておくとワックスなどでアレンジしやすくなります。

本人の希望が無い場合、髪型にあまりこだわる必要はありませんが、セットするのに多くの時間がかかるようだと飽きて嫌がってしまう事もあるので、手早く作れる髪型がおすすめです。

親がセットするのであれば、前もって練習しておくとよいでしょう。

お子さんの性格や希望に合わせて、どのようなスタイルが合うのかは変わってきますから、ぜひお子さんに向き合って決めていくようにしてください。

 

三歳になる男の子の髪形について

笑顔の男の子
三歳になる男の子でも七五三のお祝いを行うのであれば、それほど手を掛けなくてよい髪形にするのがおすすめです。

お祝い事自体もあまり理解できていないこともありますし、長時間着付けやヘアメイクをするために我慢するという事も苦痛になることが多い年齢だからです。

いつもの髪型でも衣裳が変われば十分素敵に見えます。

毛の流れを整えてあげる程度で十分でしょう。

きっちりセットしたとしても、嫌がって動いてしまったり触ってしまったりという事も多いですから、そういった時でもすぐに直せるように、あまり手を掛けないスタイルが向いているのです。

事前にヘアカットで整えておくだけでもきちんと感が出ますので、機嫌の良い時を見計らってカットしておきましょう。

 

男の子におすすめ ショート系の髪型

ショート系の髪形は男の子らしく、セットの手間もあまりかからないという点で大きな魅力があります。

男の子は普段の髪型でも七五三のスーツや着物に合う場合が多いですから、元気なお子さんでセット中じっとしていることができないという場合にはショートにしておくと対応しやすいでしょう。

ショートでも前髪を上げたり、全体を上方向にたてたりすることで変化を付けて違った印象にすることができます。

髪型にこだわりのあるお子さんであれば、ワックスなどを使って固定してあげるとよいです。

前髪を下ろしていることが多い男の子はできるだけ上げておでこを見せるようにすると、表情が明るく見えることがあります。

坊主にするのも手軽でインパクトがあり、七五三の着物などにもよく合います。

 

ロング系 男の子におすすめのヘアースタイル

スーツ姿の男の子
特殊なコスチュームを着る予定がある時や、いつも少し髪を長めにしている男の子の場合は、アレンジの幅が広がります。

少し長めの髪の場合、一方向に流すなどしてセットするとスッキリと見え、おでこなども出しやすいので表情が明るく見えます。

きちんと整えるのではなく、ワックスを付けて少し乱した形にするのも自然で良いでしょう。

ボリュームも出やすくなります。

自然なうねりを活かすのもおすすめです。

男の子で、もともと髪の毛がそれほど長くないけれど衣裳に合わせて長い髪の毛にしたいという場合には、ウィッグなどを使うのも手軽で良いでしょう。

エクステで部分的にたすこともできますし、毛の色を変えるということもできます。

いつもと違う姿に変身したいときにオススメです。

 

おわりに

七五三は人生でも重要な節目となってきます。

お写真を残すことも多いので、ぜひ髪形まで意識をして準備してあげたいものです。

七五三の当日に髪型を変えるという事も難しいので、事前に整えておくなど準備はしっかり行っていきましょう。

お子さんに無理がかからないように、当日手間がかからないスタイルにするという事も一つのポイントとなりますので、注意していきたいところです。

 

七五三について調べる