赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する際のおすすめの服装をご紹介!

2021年10月18日
赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する際のおすすめの服装をご紹介!

フォトスタジオで赤ちゃんの撮影

赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する予定があるという方は「どのような服装を着せようかな」とワクワクされているのではないでしょうか?

赤ちゃんだからこそ可愛らしくなる特別な一着を選んで、とびっきり可愛い写真を残してください。

今回は、赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する際に着用させたいおすすめの服装をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの肌が見える服装を選ぶ!

赤ちゃんの可愛らしさを強調させるなら、肌が見える服装を選ぶようにするのが良いでしょう。

プルプルとした柔らかい肌は赤ちゃんの大きな魅力の一つでもあります。

その魅力を上手く引き出すために、腕・肩・膝の部分がしっかりと見えるような服装を選んであげましょう。

赤ちゃんの可愛らしい様子が溢れる写真になります。

 

着用を嫌がったら私服のままでもOK

私服での撮影
肌が見せることができる服装は赤ちゃんの魅力を引き出すことができますが、赤ちゃんがその服装を嫌がる場合は、私服のまま撮影を行うようにすることをおすすめします。

可愛らしい服装を身に纏わせて撮影したとしても、赤ちゃん自身が不機嫌になってしまうと、可愛く写真を残すのも難しくなってしまいます。

「着替えることが苦手」という赤ちゃんは意外にも多く、肌触りが異なるものに対してのストレスを強く感じてしまう場合もあるのです。

「服装で可愛くさせてあげたい」という気持ちはありますが、やはりそこは赤ちゃんの気持ちを優先させてあげると良い写真が撮れるのではないでしょうか?

 

【フォトスタジオ撮影】おすすめの赤ちゃんの服装は?

おすすめの服装
フォトスタジオでは赤ちゃん用の服装をレンタルできるところもあります。

レンタル可能な服装はスタジオごとに異なりますが、百日祝いの祝い着などは多くのスタジオで用意されていることが多いでしょう。

洋装の種類としては女の子であればフリル付きのドレスや、男の子であればタキシードといったものがそろえられています。

ほかにも子どもから人気のあるキャラクターの着ぐるみや、動物の着ぐるみなどをレンタルできるフォトスタジオもあります。

赤ちゃんが着用してこそ、な可愛らしい服装がたくさん取りそろえられています。

 

タオルに包まれた写真も可愛い!

服装ではありませんが、赤ちゃんは真っ白のタオルと非常に相性が良いです。

タオルを使って撮影することで、自然で可愛らしい仕草や表情を写真に収めることができます。

赤ちゃんが白いタオルにくるまれている様子も、生まれたての時の様子を思い起こすことができるためおすすめです。

真っ白なタオルが赤ちゃんの純粋さと上手くマッチするため、ピュアな雰囲気のある写真になるでしょう。

また基本的に赤ちゃんはタオルが好きなので、タオルを使って撮影することで赤ちゃん自身もリラックスした状態で撮影することができます。

 

はだかんぼうの写真も赤ちゃんらしさがあって◎

服装を着用させず、オムツを穿かせただけの「はだかんぼう」の写真というのも、赤ちゃんの可愛らしさを上手く引き出すことができる写真になります。

「はだかんぼう」の写真というのは、赤ちゃんの時だからこそ可愛らしく写せる写真なのです。

プルプル・つやつやとした柔らかな肌感をそのまま写真に収めて、大切な瞬間を残しておくのも良いでしょう。

 

おわりに

今回は、赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する際に着用させたいおすすめの服装をご紹介しました。

赤ちゃん特有の柔らかな肌が見えるような服装を意識して選ぶのが、赤ちゃんを可愛く撮るコツであると言えます。

赤ちゃんをフォトスタジオで撮影する予定がある方は、ぜひご紹介した服装を身に纏わせて可愛らしい写真を残してください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事