【成人式】振袖に合わせたネイルで指先まで美しく

2019年12月24日
【成人式】振袖に合わせたネイルで指先まで美しく

和傘を持つ女性

成人式は、晴れ着である振袖を着ることが伝統となっています。

一生に一度の特別なことだからこそ、細かいところまでおしゃれには気を使いたいところです。

本記事では、振袖を着る際に「美しく見えるネイル」についてご説明します。

 

成人式前撮りでのネイルはどうする?

振袖は着物が主役なので、他の部分に気を回すことを忘れがちですが爪は意外と人によく見られているパーツです。

何もしていない爪よりもネイルをした爪の方がより、着物を美しく見せることができます。

普段ネイルをしないという方も、成人式や前撮りで振袖を着る際はネイルをすることをおすすめします。

ネイルサロンではデザインが決まっていなくても、成人式用のデザインを提案してくれるところが多いので、初めての方でも安心してネイルができます。

また、デザインの持ち込みがOKなサロンであれば、ネットで見つけたデザインをいくつか組み合わせることもできます。

前撮りの際には、ネイルサロンに行きましょう。

 

前撮りのネイルはどんなのがいい?

着物姿の下を向いている女性
成人式の前撮りをする場合、衣裳は成人式当日と同じ様に身に付けます。

なので、ネイルのデザインは着付けのことも考える必要があります。

指先に飾りが多すぎると着物に引っかかってしまい、着物の糸がほつれたりひっかき傷を作ったりしてしまう可能性があります。

パーツを盛り付けて飾るタイプのアートは控えた方が、スムーズに着付けが進みます。

また、写真写りのことも考え色やデザインにこだわった方が綺麗に見せやすいでしょう。

どうしてもやりたいデザインがあるけれど、時間や準備の都合で成人式当日では難しいという場合も、前撮りなら余裕を持ってすることができます。

成人式とはまた違うネイルに仕上げて楽しむという形も取れますので、そういったところから計画を立ててみるのも良いでしょう。

 

色や柄に合わせたデザインで指先まで仕上げよう

振袖を着る際のネイルは、着物の柄や色に合わせたデザインで全体の統一感を出しましょう。

着物の柄や色とネイルのデザインが合っていないと、ネイルだけが悪目立ちしてしまうこともあります。

色を合わせてみたり、柄の一部を取り入れたデザインにしてみたりすると統一感が出て素敵になります。

ナチュラルで色味が少ないデザインは、どんな着物にも合わせやすく着物を引き立たせてくれます。

なるべく色味が目立たないものがおすすめですが、派手な色であっても着物の中に入っている色であればうまくなじんでくれます。

全体のコーディネートも考えつつ、指先まで綺麗に仕上げていきましょう。

 

ネイルだっておしゃれにキメよう

紫色の着物を着ている女性
おしゃれが大好きな方にとって、華やかな振袖を身に着けることができる成人式は楽しみなイベントでもあります。

かなり前から振袖を選び、髪の毛を伸ばすなど当日に向けて準備をしていく方も多いのではないでしょうか。

成人式当日と前撮りで、別の振袖を選ぶという方もいて、そうすると楽しみ方も2倍になります。

また、指先は着物の写真を撮るにしても友達と写真を撮るにしても、どんなポーズでも写り込みます。

写り込んだ指先にもおしゃれなネイルが施されていれば、より振袖姿を豪華に見せてくれるでしょう。

こうした細かい部分までこだわって準備をしていくことで、よりおしゃれに着こなすことができます。

成人式や前撮りは、振袖だけでなく爪にも意識を向けましょう。

 

おわりに

成人式の振袖姿は、自分自身はもちろんご家族にとっても思い入れのある記念の衣裳となります。

成人式の写真は一生残るので、細かいところまで気を使っておしゃれをしましょう。

自分の選んだ振袖に合わせたネイルで、素敵な成人式写真を残せるように準備をしましょう。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事