成人式のヘアカラーはどうする?振袖に似合うヘアカラーにしよう!

2019年12月27日
成人式のヘアカラーはどうする?振袖に似合うヘアカラーにしよう!

茶髪の女性

一生に一度の成人式は、特に女の子たちにとっては華やかな出で立ちに心躍る行事となります。

成人式の衣裳といえば何といっても振袖ですが、振袖に似合うヘアスタイルにも徹底的にこだわりたいところです。

せっかくの成人式だからこそ、ヘアカラーも成人式用にすることがおすすめです。

 

王道のブラックカラー

黒髪の女性
日本人の髪色のカラーといえば、王道はブラックです。

昔から「濡れ羽色」と呼ばれるカラスの羽のような艶のある黒髪は、女性の髪の美しさを最大級に褒めたたえる言葉です。

成人式に振袖を着るなら、着物にピッタリの黒髪で王道の美しさを作り上げることがおすすめです。

もともと髪色が黒という人なら、あえてヘアカラーを施す必要がないため、ヘアスタイルを作り上げるだけで済み、手間もかからないこともメリットとなります。

黒髪の人はヘアカラーを施すことなく、自分自身の黒髪で勝負することもおすすめします。

染めて髪色を変えている人は、あえて黒髪戻しをしてみるのも良いでしょう。

 

ベージュ系のヘアカラー

最近のベージュ系のヘアカラーの中では、「グレージュ」が人気です。

グレーとベージュを混ぜた色で、透明感があり肌を明るく見せてくれる効果があります。

グレージュのヘアカラーは、成人式の際に若い女性たちをシックでおしゃれな雰囲気の大人の女性に見せてくれる効果があるため、振袖の色柄も落ち着いたものを選ぶとヘアカラーとマッチします。

これから大人の仲間入りをするのだという気持ちで成人式に臨みたい場合には、かわいらしさを前面に押し出した色ではなく、グレージュなどのベージュ系のヘアカラーで大人の女性らしさをアピールすると良いでしょう。

黒よりも明るめの髪色になるため、雰囲気も柔らかくなって成人式にはちょうど良い髪色となります。

 

明るいハイトーンカラー

金髪の女性
金色にピンク、ブルーにグリーンからアッシュまで、明るいカラーのことをハイトーンカラーといいます。

伝統的な「振袖」という着物に、あえてハイトーンカラーのヘアスタイルを合わせてあげることで、成人式の場でより華やかな印象を与えることが可能です。

せっかくの成人式だから、若さと明るさを目いっぱい表現できる華やかなものにしたいというのであれば、ヘアカラーを思い切ってハイトーンカラーにしてさらにインパクトの強いものにするのも良いでしょう。

派手な色合いの振袖の場合、振袖の派手さに負けないくらいのハイトーンカラーにすることで、バランスが良くなります。

 

振袖と髪色の雰囲気を合わせよう

成人式は若いうちに体験する一生に一度の行事ですので、後悔を残さない振袖と髪色を選ぶことが大事です。

成人式に出席した際に、「周りを見て失敗したと感じてしまう事態を避けるには振袖と髪色の雰囲気を合わせることが最も重要と言っても過言ではありません。

雰囲気が合わないことによって、ちぐはぐさが生まれてしまうからです。

成人式の振袖は好きな柄と色で選び、髪色も自分がこうしたいと思うカラーを選んで良いのですが、ちぐはぐな印象に仕上がる可能性は否めません。

そうなれば誰よりも後悔するのは自分自身ですので、振袖と髪色の雰囲気を合わせることは鉄則と考えておきましょう。

海外の女性が憧れる日本人女性の美しい黒髪を引き立てるのは古典的な柄の振袖ですし、派手な柄ならハイトーンカラーが合います。

ダークブラウンには新古典柄が似合うなど、振袖と髪色の雰囲気は連動しています。

 

おわりに

二度とない、一生に一度の成人式をより華やかに、そして美しく着飾りたいとなれば、女性はやはり振袖姿が1番です。

自分自身が気に入った色や柄を選ぶことが後悔しない秘訣ですが、それと同時に振袖の色や柄に見合う髪色にも注意することが重要です。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事