自宅でハーフバースデーをお祝いする際の部屋の飾りつけはどうする?

2021年11月12日
自宅でハーフバースデーをお祝いする際の部屋の飾りつけはどうする?

自宅でハーフバースデー

赤ちゃんが生まれて半年が経った記念日である「ハーフバースデー」。

最近では、このハーフバースデーには自宅でさまざまな飾りつけを楽しみながら、赤ちゃんの誕生と成長をお祝いするという方も増えてきています。

今回は、自宅でハーフバースデーをお祝いする際の部屋の飾りつけアイデアをいくつかご紹介していきます。
 

赤ちゃんのハーフバースデーには自宅でお祝いを!

自宅でハーフバースデーのお祝い

もともと海外では、生後半年記念のお祝いとして「ハーフバースデー」の風習がありました。

この風習が最近日本にも伝わってママさんの間で広まりを見せており、赤ちゃんの6ヶ月記念にはハーフバースデーをお祝いする方も増えてきました。

生後半年の赤ちゃんはケーキを食べてお祝いすることができない時期であるため、離乳食ケーキを作ったり、記念撮影したりといった形でお祝いすることが多いです。

ハーフバースデーはその親子にとっても一生の思い出として残り続けるため、お祝い後は幸せな気持ちになることができるでしょう。

もちろん赤ちゃんとママさんだけでなく、おじいさん・おばあさんも含めた家族全員でたくさんお祝いしてあげてくださいね。

 

【ハーフバースデー】部屋の飾りつけアイデア

部屋の飾りつけアイデア

男の子の赤ちゃんであればかっこいい服装を、女の子の赤ちゃんであれば可愛い服装を用意して記念撮影を行うようにしましょう。

王子様・お姫様の格好をさせてみたり、王冠を被せてあげたりして、生後半年記念を迎えた赤ちゃんの可愛さを味わってみてくださいね。

また、その際にはお部屋を目いっぱい飾りつけして、「お祝いムード」を高めてみるのも素敵です。

ここでは、そんなお部屋の飾りつけアイデアをいくつかご紹介していきます。

 

カラフルバルーン・おしゃれなバルーンをたくさん使う

カラフルバルーンやおしゃれなバルーンをたくさん使って部屋を飾り付けるのも素敵ですね。

バルーンをたくさん使うことによって、一気にお部屋の雰囲気が明るく華やかなものになります。

「凝ったデザインのものを選んで飾ったり、飾りを作ったりするのは大変そう…」というママさんにもおすすめで、お手軽にお祝い気分をアップできるアイテムとして大活躍してくれます。

記念撮影の際にも、バックにバルーンがたくさんあるだけで可愛らしい写真になりますよ。

 

ウォールステッカーを貼る

壁にいくつもペタペタと貼り付けていくだけで可愛さがアップする、「ウォールステッカー」を使ったデコレーションもおすすめです。

とくに「1/2」というステッカーの種類があれば、よりハーフバースデー感がアップします。

壁に傷をつけることなく貼れるアイテムがほとんどであるため、賃貸物件にお住まいの方でも心配なくチャレンジできるでしょう。

 

ペーパーアイテムで飾り付ける

ペーパーアイテムを使ってお部屋を彩っていきましょう。

カラフルなバルーンに比べると、扱いがしやすく好きなデザインにしやすいため、「ガーランド」を使って飾りつけをしたり、その赤ちゃんが好きなキャラクターを飾りつけしたりするのもおすすめです。

また最近の100円ショップには、おしゃれなバースデー用のペーパーアイテムもたくさん販売されています。

オリジナルで飾り付けすることのできるペーパーアイテムは、自分で作るのも楽しみの一つになります。

「ハーフバースデー」という文字が入った王冠を作り、記念撮影をするのもおすすめです。

 

おわりに

今回は、自宅でハーフバースデーをお祝いする際の部屋の飾りつけアイデアをいくつかご紹介しました。

ハーフバースデーには自宅の壁を飾りつけて、可愛らしく赤ちゃんをお祝いしたいものです。

ご紹介した飾りつけアイデアをたくさんお部屋に取り入れて、家族みんなで楽しみながら赤ちゃんをお祝いしてあげてくださいね。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事