赤ちゃんのファーストバースデーに贈るプレゼントは何にする?

2021年12月22日
赤ちゃんのファーストバースデーに贈るプレゼントは何にする?

赤ちゃんのファーストバースデー

赤ちゃんが生まれてから1年が経った頃にお祝いをする「ファーストバースデー」。

すごく小さかった赤ちゃんがもう1歳を迎えるということに驚きを隠せない方も多いかと思います。

赤ちゃんの初めての誕生日だからこそ、何か特別な贈り物をしたいと考えている方もいるでしょう。

しかし、どのようなプレゼントを贈れば喜んでもらえるのでしょうか?

本記事では、赤ちゃんのファーストバースデーに贈るプレゼントの相場や品物選びのポイントについてご紹介していきます。
 

ファーストバースデーに贈るプレゼントの相場

一般的に一歳の誕生日に贈るプレゼントの相場をチェックしておきましょう。

祖父母の場合、10,000円~30,000円ほど、叔父さん・叔母さんといった親戚関係の場合、5,000円~10,000円ほど、友人の場合、3,000円~5000円ほどといった価格帯になります。

品物とあわせて現金を贈りたいという場合は、合計した金額が先述した目安になるように調整しましょう。

 

イベントにあったプレゼントを贈る

ベントにあったプレゼント

一歳の誕生日の恒例行事としては、「一升餅を背負う」「選び取りをする」といったものがあります。

中でも「一升餅」とは、一歳の誕生日を迎えたタイミングの赤ちゃんに、約1.8kgある一升分のお米でできたお餅を持たせることを言います。

これは、「一升」と「一生」を掛け、「赤ちゃんが一生食べ物に困りませんように・一生長生きできるように」、そしてお餅が丸い形をしているため、「円満で丸い人生を送れますように」という願いが込められている行事なのです。

この一升餅の行事では、お餅を風呂敷で包み込んで背負うというのが風習としてありましたが、近頃では赤ちゃんが成長しても使えるようにということで、一升餅を「小さいリュック」に入れて背負わせるというパターンも見られるようになりました。

そのため、このイベント時にもその後にも使え「小さなリュック」をプレゼントするという方も多くいます。

 

人気のおもちゃを贈る

人気のプレゼント

そうはいってもやはり多くの方が贈るものとしては、「人気のおもちゃ」が大多数です。

すくすくと成長を続ける一歳の発育状況に合ったおもちゃ選びとしては、「手押し車・積み木・音が鳴るもの」などが最近人気を集めているようです。

 

手押し車

乗ったり押したりできるほか、製品によってはパズルを楽しむこともできるのが手押し車です。

赤ちゃんの成長にあわせて長期的に使うことができるおもちゃだからこそ、ファーストバースデーのプレゼントに最適なのではないでしょうか?

 

積み木

一歳のファーストバースデーには「積み木」を贈ってあげるのも喜ばれるでしょう。

積み木は、赤ちゃんの手で握れるサイズのもの・触り心地の良いものをポイントにおいて選ぶのがおすすめです。

お片付けができるケースやバッグが付いているものも良いですね。

一歳はまだお片付けは難しいと言えますが、成長して「お片付け」の練習を行う際にもこの積み木が使えるため、このタイミングでプレゼントしてあげると良いでしょう。

 

シロフォン(木琴)

音が鳴るおもちゃとして「シロフォン(木琴)」を選ぶのもおすすめです。

一歳という年齢は音を鳴らすことが楽しくなってくる年齢だと言われています。

優しい音色のシロフォン(木琴)をプレゼントすれば、赤ちゃんも夢中になって遊んでくれるかもしれません。

赤ちゃんが触れる初めての楽器に、「シロフォン(木琴)」を選ばれてみてはいかがでしょうか?

 

おわりに

本記事では、赤ちゃんのファーストバースデーに贈るプレゼントの相場や品物選びのポイントについてご紹介しました。

赤ちゃんの初めての誕生日には、ファーストバースデーのイベントに合ったプレゼントを贈ってあげると喜ばれるのではないでしょうか?

その赤ちゃんと家族のことを思い浮かべながら、プレゼントを選んであげてみてください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事