フォトスタジオ写真の撮り直しについて | ブログ | efy(エフィー)

ブログBlog

2019年9月20日
フォトスタジオ写真の撮り直しについて

楽しそうな顔をしている赤ちゃん

フォトスタジオ写真の撮り直しについて

何かの記念日などに、フォトスタジオでプロに撮影をしてもらうことがあります。

出来上がりをもっと良くしたいなど、撮り直しを希望する場合にはどうしたらよいのかをまとめてみました。

あらかじめ頭に入れておくと安心できます。

 

写真の出来上がりが良くない時はどうすればいい?

フォトスタジオでの撮影を済ませて、出来上がったものを見たらなんとなく違和感があることがあります。

思っていた構図と違っていたり、家族のまとまりがない状態だったり、赤ちゃんの表情が目立たなかったりといったことなど、様々なケースがあります。

出来上がりについては、個人の希望と好みが反映されます。

フォトスタジオのカメラマンには良い出来だと思えても、依頼した人達が好まない場合もあります。

難しい問題ですが、あまりにも満足できない場合には、その場でカメラマンに相談してみましょう。

撮り直しをしてくれる場合もありますので、相談してみることが必要です。

フォトスタジオによって撮り直しについての決まりは違っていますので、まずは確認することがおすすめです。

 

撮影中の出来事

カメラ目線じゃない赤ちゃん
赤ちゃんや小さい小どもがいる家族写真をフォトスタジオで依頼した場合、小どもが動き回ったり、赤ちゃんが睡眠中だったりと、大人の記念写真のように焦点の合ったものが出来上がることは難しいことでしょう。

撮影中に飽きたり、泣き出したり、カメラの方向を向かなかったりすることも多くあります。

なるべく良い一枚が撮れるよう、フォトスタジオや大人達は良い状態で小どもがカメラの方向を向いてくれるよう、努力をします。

大人の声である程度は思うような状態で撮影ができるようになりますので、うまく声をかけることが必要になります。

家族写真を多く請け負っているフォトスタジオでは、小どもの扱いに慣れていることが多く、良い状態の時に、いきいきとした表情で撮ってくれますので、信頼をして任せることも必要です。

 

条件がある場合があるので事前に電話で確認

フォトスタジオでの撮影を予約する場合には、様々な決まり等が定められていることがありますので、事前に確認をしておくことが必要です。

出来上がりについて、撮り直しができるかどうか等も、それぞれのスタジオによって違いがあります。

〇日以内ならば無料で再度依頼できるところや、再度依頼するためには空いた日に予約をして料金を再び払わなくてはならないところなど、様々です。

撮り直しはどのようになっているのかを、電話等ではっきりと聞いておくことも良い方法です。

後からトラブルにならないよう、気をつけることが大切です。

 

撮り直しはできる?

笑顔で撮影している赤ちゃん
多くのスタジオでは、仕事に自信を持って対応していますので、出来上がったものを見て修正をしてほしいという注文は、あまり良い気持ちがするものではないかもしれません。

しかし、写真の内容やどうしてももう一度思うようなものを撮ってほしいと強く希望をした場合には、条件つきで再度チャレンジしてもらえることもあります。

料金を再度支払う場合には、様々な制約はなくなります。

スタジオによってそのあたりの事情には違いがありますので、まずは相談をしてみることがおすすめです。

どういった点が気に入らないのか、どのようなものを希望するのか等、希望や好みをきちんと伝えて再度チャレンジしてもらうことも大切です。

 

おわりに

記念日など、大切な思い出になる日にフォトスタジオでプロのカメラマンに写真を撮ってもらうことがあります。

しかし出来上がりが自分の想いと異なることもあり、その対処の仕方について検討してみました。

心残りがある状態のままでいることは良くないので、スタジオに相談をしてみることがおすすめです。

その際には、様々な決まりが定められていることがありますので、あらかじめ理解をしておくと安心できます。

 

フォトスタジオをご検討中の方

こちらをチェック♪