流行りのスマッシュケーキでファーストバースデーをお祝い

2020年8月6日
流行りのスマッシュケーキでファーストバースデーをお祝い

ファーストバースデーのお祝い

一歳の誕生日にスマッシュケーキをするのが流行っています。

そもそも、スマッシュケーキとは一体何なのでしょうか?

スマッシュケーキとは何なのか?

どんな魅力があるのか?

スマッシュケーキをするときは、どうすればいい?

そういった内容をこちらでは解説していきます。

 

スマッシュケーキとは

スマッシュとは、日本語で粉砕するという意味です。

つまり、スマッシュケーキとは、「ケーキを粉砕する」という意味の言葉です。

近年、日本でも浸透してきている「スマッシュケーキ」とは一体何なのでしょう?

ケーキを砕くイベントのことなのでしょうか?

スマッシュケーキとは、実は、アメリカでは伝統的に行われている初誕生を祝うイベントのことです。

一歳になったばかりの初誕生の赤ちゃんは、綺麗にケーキを食べることはできません。

この頃の赤ちゃんの多くは、手づかみで食事をするはず。

そう、スマッシュケーキとは、手づかみで食べるケーキのことなのです。

手づかみでスマッシュしながら初めての誕生日にケーキを食べるイベント。

それが、スマッシュケーキです。

 

スマッシュケーキの魅力

流行りのお祝い方法
赤ちゃんが豪快にぐちゃぐちゃに粉砕しながらケーキを食べるスマッシュケーキは、赤ちゃんのありのままの楽しんでいる姿を見ることができるのがその魅力です。

普段のご飯をスマッシュされると、部屋が汚れたりご飯がもったいなかったりという理由で嫌になってしまう方も多いでしょう。

しかし、そもそもスマッシュする前提でつくったケーキを、庭など散らかっても気にならない場所でスマッシュしながらのびのびと食べる赤ちゃんを見たり撮影したりすると、ついついパパやママも笑顔になってしまうのではないでしょうか?

 

スマッシュケーキを自分でつくろう 準備するもの

シャボン玉が気になる赤ちゃん
スマッシュケーキをやるには、自分でケーキを準備すると良いでしょう。

この準備には、まずは赤ちゃんが食べられる食材を準備する必要があります。

スマッシュケーキは、現在多くの方に人気ですので、インターネット上に多くのレシピが存在しています。

それら、レシピを見ながら赤ちゃんが食べられるスマッシュケーキの食材を用意しましょう。

また、食材以外に、スマッシュケーキを食べる際に下に敷くシートも購入しておくことがポイントです。

庭など汚れても構わない場所でスマッシュするといっても、あまりに汚れすぎると嫌になってしまわないとも限りません。

事前にシートを用意しておき、汚れすぎないようにしておきましょう。

赤ちゃんや自分自身の服装も、汚れても構わないものを選びましょう。

赤ちゃんが大胆にスマッシュしながらケーキを食べても、汚れても構わない服装であれば気になりません。

自分自身も汚れてもよい服装なら、赤ちゃんに近づいてケーキの破片が飛んできたり、赤ちゃんに汚れた手で触られたりしても、一緒に楽しむことができるでしょう。

 

おわりに

スマッシュケーキは、このように赤ちゃんも周りの大人も楽しむことのできるイベントです。

大胆に気持ちのままに食べることができるので、赤ちゃんも楽しんで食べて笑顔を見せてくれることも多いです。

赤ちゃんがありのままで食事をする様子を撮影することができるように、撮影用のカメラを準備しておきましょう。

大きくなるごとに、イヤイヤ期に入ったり、反抗期に入ったりと、子どもの成長過程には

なかなか言うことを聞いてくれない時期はやってきます。

そんな時も、スマッシュケーキをぐちゃぐちゃにしながら手づかみで食べている写真を見返すことで、笑顔になれるかもしれないです。

今流行りのスマッシュケーキ。

ご興味のある方は、ぜひ一度試してみてください。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事