ファーストバースデーを盛大にお祝いする準備をご紹介

2020年9月7日
ファーストバースデーを盛大にお祝いする準備をご紹介

ファーストバースデーのお祝い

わが子の初めての誕生日、ファーストバースデー。

人生で初めて迎える誕生日には盛大にお祝いをして喜ばせてあげたい。

そのように考える親御さんは多いのではないでしょうか?

ただ、盛大にお祝いすると言ってもやはり赤ちゃんですので、大人の誕生日と同じお祝いをするというわけではありません。

ファーストバースデーのお祝いを盛大にするための方法をご紹介します。

 

選び取りの準備をしよう!

ファーストバースデーといえば、「選び取り」!

赤ちゃんの適正や将来の職業を想像して、みんなで赤ちゃんの未来を思い描くとても楽しいイベントです。

選び取りを盛り上げてより楽しむためには、事前準備が大切です。

より多くの適性や職業を想像させるものを用意し、選び取りを楽しみましょう。

 

選び取りで準備するアイテムと、その意味するもの

 

・そろばん・電卓

そろばんや電卓は、商売・数字を象徴するものです。

商売人としての適性や数字に関わる職業を示しています。

 

・パソコン・スマートフォン

プログラミングなどIT業界を示すものが、パソコンやスマートフォンです。

 

・はさみ

工作系のものづくりの適性を示すものが、はさみです。

それ以外にも、美容師への適性を示すものでもあります。

 

・ボールなどスポーツ用品

サッカーボールならサッカー、テニスラケットならテニスといった風にそれぞれの職業の適性を示しています。

スポーツには多くの種類があり、すべてのスポーツのスポーツ用品をそろえることは困難であることから、スポーツ全般への適性と考える方もいます。

 

・ペンやノート

文筆に関する適性を示しています。

作家や編集者などの職業に適性がある可能性があります。

 

一升餅を準備しよう!

一升餅
赤ちゃんが一生食事に困らないように準備するのが、「一升餅」です。

その名前通り、「一升=約1.8キロ」分のお米を使って作られたお餅が一升餅です。

一升餅にはいろんな種類があるので、準備の際にはどんな一升餅を選ぶのかを決める必要があります。

自分たちでつくられるケースもありますが、専門店などでつくられた一升餅をインターネットで購入することもできるので、現代では自分たちで作られるのはまれなケースだと言えます。

専門店などで購入できる一升餅には、昔ながらの一般的な一升餅から、自分たちで切り分ける必要のない小分けされた状態で販売されている一升餅、量の少ない一升餅や高級一升餅、背負いやすいようにリュックにいれて販売されている一升餅など様々なものがあります。

リュックに入って販売されているものの場合は考えなくても良いですが、それ以外の場合は風呂敷やリュックを別途用意する必要があります。

 

ファーストバースデーの記念撮影

ファーストバースデーの撮影
大切な思い出となるファーストバースデーの写真は、自分たちで撮るだけでなくフォトスタジオでも撮ってもらうようにしましょう。

フォトスタジオでプロが撮り、専用のアルバムに入れてもらった写真は、自分たちで撮った写真よりも特別感があるものです。

自分たちが後で見返しても楽しいですし、子どもが大きくなった時にも喜んでくれることでしょう。

特別な衣装を着せてあげたり、キーホルダーなどのグッズを購入したりもできるので、ファーストバースデーの記念撮影はぜひともフォトスタジオで行いたいものです。

 

おわりに

ファーストバースデーを盛大にお祝いしてあげるためには、一升餅や選び取りの準備、フォトスタジオの予約などをしておきましょう。

ケーキの予約やプレゼント選び、お部屋の飾りつけなどで手一杯になり他のことを考える余裕がなかなかないということも少なくないと思います。

そんななかで他に何をすればよいのか考える時間をとるのはなかなか難しいものです。

本記事がそんな方にとって参考になれば幸いです。

カテゴリの最新記事
カテゴリの人気記事